Zum Inhalt springen


☆RAINBOW☆BLOG
ごく普通な私のごくごく普通の生活を書いちゃいます♪


エステのフォト治療で美しい顔へ

化粧品を用いて、美容成分を肌に直接与えていくタイプのお手入れは自宅でも行うことができますが、光を用いた美容治療は、個人では行うことはできません。
フォトフェイシャルを施術してもらってスキンケアをしてみたい時には、弘前のエステサロンに相談してみましょう。
他のレーザー治療とは異なり、カメラのフラッシュとよく似た低刺激の光を用いているので、肌への負担が気になる人でも安心して受けることが可能です。メラニンにしか反応しないので、肌組織へのダメージもありません。

フォトフェイシャルは、顔にまつわる悩み全般に対応しています。顔のコラーゲンの生成能力が衰え、しわやたるみが気になっている人は、肌に弾力を復活させて、リフトアップができます。
他にも、赤ら顔になるのが恥ずかしい人、肌のトーンをもう少し明るくしたい人などは、エステサロンで特殊な光を照射することで、これらが解決する可能性があります。しみやニキビ跡なども薄くできるので、セルフケアではカバーしきれなかった分のお手入れに最適です。

エステに通う目安ですが、合計で5回から10回は通うことになります。フォトフェイシャルは一回だけで劇的な効果を得られるタイプの治療ではないので、定期的に光を照射しなくてはいけないからです。
大体3週間おきに施術してもらうといいでしょう。たるみケアやシミの解消など、目的に応じた効果が得られるまでには個人差も影響するので、焦らないことが大切です。メラニン色素に光が過剰に反応しないために、お手入れが終わるまでは日焼けも避けましょう。

« 脚やせエステの気になる内容やメニューとは – 

作成者:
user
Date:
2017/07/30
Category:
nocategory
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。